こういう時間もたまには必要かも。いつも衝突ばかりの小2娘と二人でデート。

f:id:for-mom:20180903112312j:plain

 

週末に小2の娘と二人きりで映画デートをしました^^

f:id:for-mom:20180903102716j:plain

最近テレビでドラマをたま~に見るようになった娘。

私が「コードブルーの映画観に行きたいな~」と言っていたら、「私も行きたい!」と。(少し前におばあちゃんの家でコードブルーのドラマを観たらしい)

もう一緒にアニメ以外の映画が観られるようになったんだ~!と娘の成長を感じます。

 

 

この日はちょうど1日だったので、イオンシネマでは『ハッピーファースト』という割引があり、大人1,100円でした!ラッキー♪

www.aeoncinema.com

当日に急きょ行くことを決めたので、上映時間ギリギリに到着し、慌ててポップコーンとドリンクを購入し、走って劇場へ…。

既に本編の前のCM?が始まっている中、急いで席へ。着席して数分で本編が始まりました。

 

4分の1くらい進んだところで「ママ、トイレ行きたい…」と娘。

も~、始まる前に行ったら?って言ったのに行かないから~。(前回家族で観に行った『インクレディブルファミリー』のときも途中でトイレに行ってました…)

でも、もう1人でトイレ行って戻って来れるのでまぁいっか!

 

その後、半分くらい進んだところで落ち着きがなくなりキョロキョロする娘。

「今どのくらい時間経った?あとどのくらい?」と話しかけてきます。

ちょっと飽きてきた様子。

でも、私のほうを見てニコッと笑ってくる。

いつもは弟がいて甘えられないからママを独占できてうれしいのかな?と思って私もうれしい気持ちに。

 

その後もちょくちょく「あとどのくらいで終わる?」と聞いたり、キョロキョロしたり、私がウルウルしているのを覗き込んだりと映画にはあまり集中していなかった娘。

でも、見終わった後は「面白かったね♪」と。

あんまりちゃんと観てなかったじゃん(笑)と思いつつ、でも娘が楽しんでくれたならよかった^^

 

 

映画の後は、娘が欲しがっていた『すみっコぐらし』の2段のお弁当箱を見に行ったのですが、欲しかった色がなく、「他のお店でまた見よっか」と帰りかけていました。

 

すると、1階で常滑焼の陶芸体験をやっているのを見つけました。

こういう『体験(モノづくり)』系が大好きな娘。

すぐに「お弁当箱いらないから、これやりたい!!」と。

何度確認しても、どうしてもやりたいと言うので仕方なく承諾。

(パパがいたら、たぶんやめとけって言うだろうな…)

 

体験は1回1,200円。

土の塊をもらってスタートです。

f:id:for-mom:20180903104011j:plain

最初はコップを作ると言っていましたが、コップはたくさん持っているのでスープマグを作ることにしました。

 

まずコップのような形にし、徐々に広げます。

f:id:for-mom:20180903104146j:plain

 

スタッフのお兄さんが口を糸で切って真っ直ぐにしてくれます。

f:id:for-mom:20180903104211j:plain

切り口を滑らかにします。

 

お兄さんに、ねじった形の持ち手の作り方を教えてもらいました。

f:id:for-mom:20180903104415j:plain

f:id:for-mom:20180903104450j:plain

 

仕上げに、周りに陶器のスタンプを押します。

f:id:for-mom:20180903104429j:plain

 

完成~♪♪

f:id:for-mom:20180903104800j:plain

ちょっと持ち手が大きいような…(笑)

 

大満足の娘です。

f:id:for-mom:20180903104848j:plain

 

作品はこのまま預け、焼きあがったものを2か月後にまたイオンに取りに行きます。

色は、黒・白・青・黄色の4色から選べ、娘は白を選びました。

焼き上がりはひと回り小さくなるそう。どんな風に焼きあがるか楽しみ!!^^

 

10月13・14日(土・日)には、常滑市で『常滑焼まつり』が開催されるそうです。

常滑焼まつり2018 楽しみ方いろいろ!愛知県の陶器祭り! | 全国陶器市情報

 

愛知県は常滑、多治見、土岐、瀬戸など焼き物のお祭りが色々あります。

travel.rakuten.co.jp見るだけでも楽しいので何度か行っています♪

今年も行きたいな~^^

 

娘とはいつもすぐに言い合いになってしまい、お互いイライラしてしまうのですが、今回のデートでは時間的にも精神的にもゆったりと娘と過ごすことができ、貴重な一日になりました。

いつもは息子と繋ぐ手を娘と繋いで歩きました。小学2年生、7歳。大きくなったけど、まだまだ小さい手。

これからもたまに娘と二人きりでデートしたいなと思いました。

 

今は自分の服などを買う時でも、買い物に付き合うのが大嫌いな娘ですが、もう少し大きくなったら一緒に服を選んだり楽しくお買い物できるのかな~(^^;)

そんな日を夢見て、今は毎日の娘とのバトルを乗り切るぞ!!

 

for-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

この記事を書いた人

◎profile

みはるママ

週4・時短の契約社員で2児のママ。
子ども達とゆったりした気持ちで向き合いたいけど、要領が悪くて日々の仕事・家事をこなすのに精一杯…。ガミガミ怒ってばかりの自分に落ち込む日々(涙)
<家族構成>
娘(小2):怒りっぽい性格が私にそっくりで、何かと私と衝突することが多い。
息子(年少):甘え上手で泣き虫なママっ子。最近やんちゃ度が急上昇中。
パパ(会社員):帰宅はいつも22時前後で子どもとの関わりは週末メイン。おおらかな性格。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事