いきなり犯人扱いされた娘のその後|突然、犯人扱いされた小3娘マスク事件[2]

先日、席が近いということで

いきなりクラスメイトから犯人扱いされた娘




娘としては、最終的に何も言ってこなかったから大丈夫かな~と話していましたが、私としてはさすがにそれはないと思い学校の先生に連絡することにしました。

内容としては

・自分の持ち物がなくなったから人が盗んだと簡単に思ってしまう考え方について

・犯人だと決めつけ、腕を掴み、追いかけまわし、犯人じゃないなら証拠をだせという行動について

・家に帰ってくまなく探したけれどマスクは見つからなかった

・もしマスクがでてきてその子が娘の机にそのマスクを入れ、やっぱり!というのではないかという不安(娘はそんな想像もしていませんが)

を伝えました。

先生は、双方の意見を聞いて対応し報告をしてくださることで一旦終了しましたが、先生から連絡があるまで、気持ちここにあらずな状態で過ごしました。

そして先生から電話がありました。

1.うちの娘が話していたことはほぼすべて間違いはなかった

2.犯人扱いした理由

その子は娘に対しては「娘の席が近いから」と話していました

先生には「マスクがかわいいから」と話したそうです。



先生としては

ものが無くなった=誰かが盗んだと人を簡単に疑うのはおかしい

そして

「あなたは人の使ったマスクほしい?」

と質問し

「いらない」

という回答に

「だったら他の子もいらないって思うんじゃないかな」

という形でお話をされたそうです。

その犯人扱いをした子は娘に謝罪をし娘も納得しました。

という回答を頂きました。

そして私がした質問「結局マスクはみつかったんですか?」の質問に

「まだ見つかっていない。というか、娘を犯人扱いした日に学校に持ってきて無くなったわけではなく、その前日に家に帰って確認したらなかったようです。」という回答を頂き衝撃を受けました。

よくよく聞くと
無くなったのは娘を犯人扱いした前日、家に帰ってから無いことに気づいたそうです。
そして、私のマスクが無い!!=誰かが盗んだ!!という発想になり、そこからは家でもよく探しておらず翌日にずっと犯人を捜していたとのこと。

これにはまた驚きが隠せませんでした。

先生は、もう1回しっかりと探してみてくださいとその子に伝えたということでした。




小学校では隣の子のノートや教科書、えんぴつ、消しゴムは紛れ込むことが多いです。

うちも、間違えて持って帰っていたと言われたこともありますし、間違えて持ってきてしまったこともあります。

だいたいのご家庭は、紛れ込んだのかな?や無くしてしまったのかな?と考えるのかなと思いました。

今回は、いきなりの疑いをかけられた娘。

火の粉がどこから飛んでくるかわからない怖さ。

誤解や先入観が生むトラブルを感じて、娘の学校生活がこれから順調に楽しく過ごせるか心配になりました。

自分で対処できることも増えると思いますが、できないことも増えてくるのではという不安。

娘にはこれからも学校であったことを話してほしいと伝えました。

大半は見守ることしかできないかもしれませんが、私自身もしっかりしなければいけないなと思いました。

次回は、マスクが見つかった!犯人?は??

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事